進退窮まった同人作家の雑記

お知らせ

このブログはただの日記帳になりました。
同人サークルいずみ学園の情報はこちらからどうぞ↓
ツイッター:https://twitter.com/school_izumi
サイト:http://izumigakuen.x.fc2.com/index.html
Pixiv:https://pixiv.me/schoolizumi

療養中

前回の記事はもう不安ここに極まれり見たいな感じで
我ながら怖い

実際、ベンゾジアゼピン系の禁断症状として紹介されてる現象が身に起こってたのは確かだけど
ネットで言われてるほど長期に渡って続く感じではなさそう

もう自分の判断に全く自信が持てないので
大人しく病院に判断をゆだねた

一時的なものだから安心しろとのことで

そもそも処方された分量しか飲んでないから、そこまで深刻ではないのかもしれない
病院が気を使ってそういってるだけなのも知れないけど
わからんし、病院を信じたい

病院側は、緑内障のこともあるしベンゾジアゼピン系はもうダメ絶対!って感じ
ただまたいきなり止めて禁断症状的な状態になるのは怖いと頼んで今までのやつも処方してもらったけど
睡眠薬はもうできる限り早く止めたい

断薬

自分用のメモ

ここ最近、急激に体調が悪くなったのは(不安感の増大・過呼吸発作の発現)
6月半ば頃、眼科で「緑内障」の疑いがあると言われ、緑内障は睡眠薬が禁忌であることを知って
急に睡眠薬をやめてしまったことが原因と推測される。
飲んでいたのはハルラック・ブロチゾラム共にベンゾジアゼピン系

同じく6月半ば頃、人間ドックを受けてその結果がようやく届いて見てみたら
検査した範囲ではすべて正常だった。

おそらく、緑内障の初期段階であるのは間違いなさそうではあるけど
眼科の方でまだ視野は正常範囲であると診断されているので
今のうちに睡眠薬を元に戻し
半年くらいかけて徐々に断薬することを決意。

睡眠薬の上手なやめ方 「断薬恐怖症」を克服する

療養

療養中

進退

このブログも「進退窮まった同人作家の雑記」になって
進退窮まってるんですけども

漫画もう描けないのか、まだ描けるのか、問われれば
描ける
んですけども
体力的な問題なのか精神的な問題なのかわからないけど
以前なら1日で終わる量の作業に2~3日くらいかかってて
体が思うように動かない

不思議現象とか

今住んでるアパートに引っ越してきて8ヶ月ほど経ちまして。

ここ隣が無人の神社というかお社があって
台所の窓開けるとすぐ鳥居がある
という立地なんですけど

元々オカルトは好きなんです
ネットでも怖い話系よく読みますし趣味なんですけども
なんというか99%信じてないというか
創作として面白いなぁといった感じで特に信心深い方ではなかったんですけども

こういう立地のアパートに住んでるせいか最近ちょっと信心深くなりまして

別に特定の宗教にはまったとかそんなんじゃないんですけども

入居したときからわりと不思議現象起こったりしてて

半分くらいは気のせいとか偶然で何とか説明できる現象だけど
もう半分はちょっとそれでは説明できないというか
物理現象なんだけどどう考えても人間の仕業じゃないというか
仮に人間の仕業だとしても、誰が?何の為に??といったことが起こる。

あまりにも目に見えるというか知覚出来る現象なので、最初は不思議現象だとは思わないんですよ
よくよく考えると、おかしいなとか

まぁそんな頻繁には発生しないですけど
信心深くならざるを得ない