進退窮まった同人作家の雑記

お知らせ

このブログはただの日記帳になりました。
同人サークルいずみ学園の情報はこちらからどうぞ↓
ツイッター:https://twitter.com/school_izumi
サイト:http://izumigakuen.x.fc2.com/index.html
Pixiv:https://pixiv.me/schoolizumi
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadとそれを取り巻く近い将来

「iPad」から夢想する“次期iPhone”の姿

てなわけで、iPadいいですね
欲しいです

今日はこれに関してちょっといろいろ考えてみたいと思います。

アップル:「iPad」3月発売…電子書籍市場に本格参入
ここでもいっている通り
これの狙いは電子書籍等のデジタルコンテンツ閲覧を前提としているわけです
もう確実に紙媒体→デジタルコンテツの流れなんで
デジタルコンテンツ(エロ)製作者としてはなかなか良い流れではあります

一応、紙媒体コンテンツの代表として本を挙げますけど
デジタルコンテンツ閲覧用端末と利便性を比べた場合
本が利する点はおそらく"電源不要"であることくらいだと思うんですよね
複数所持すればかさばるし、保管が困難だったりしますよ本は
ちなみに本を売る側にしてみても、デジタルなら在庫を抱えなくてもいいし
なにより制作コストがかからない
どう考えても本→電子書籍への流れは止められるもんじゃないと思います
ただ今すぐ本や紙媒体コンテンツが淘汰されてしまうかといえば
それはなさげだと思う
おそらく自分(30歳)より上の世代の人なんかはiPadとかで本を読もうとか思わない人が多いと思う
ウチの親とかネットが使える環境にあるにも関わらず、amazon使わずにカタログ通販ではがき出したりしてますから
それは利便性とかじゃなくて慣れの問題
本を押さえて電子書籍等のデジタルコンテンツが主流になる、つまり立場が逆転するには
あと20年くらいかかるんじゃないか
早くて10年
立場が逆転までいかなくても、市場が追いつく追い越すくらいなら
5年くらいでもいけそうだけど

んで、ここからかなり個人的な話になりますけど
ウチのエロ漫画はディーエルサイトの方でモバイル版出してもらってるですけども
iPadの場合、それはPC版なのか?モバイル版なのか?
モバイル版はPC版の半分の値段なので
iPad的な閲覧ビューアーで買うものがモバイル版扱いだと結構困る
現状はPC版とモバイル版だと圧倒的にPC版の方が売れてるわけだけど
モバイル版の方に取って変わられると、収入が単純に半分になる
それはウチに限ったことじゃなくてディーエルサイトの取り分も半分になるということだから
ディーエルサイトはちょっとあの価格設定見直す時期に着てるんじゃないかと思う
モバイルの液晶ってのはだいたい小さいものでしたから、あの画面で見るなら半額でもいいかな
というところはあったんだけど
iPadの画面で半額ってのはちょっとどうかなと思う次第です
なかなかユーザーに優しくない発言だとは思うけど、収入が半分になるのでご理解いただきたいところ
ちなみにうちの取り分は、PC版なら定価×およそ0.5~0.6
モバイル版だと定価×0.5×およそ0.5~0.6になるので・・・
iPad的な閲覧ビューアーがPC扱いであれば、何も問題はない
ウェルカムiPad

スポンサーサイト

ねこ@ひつじ村

そう、何気にまだひつじ村やっててですね
すでにβの頃よりも進んでる感じですが
ついにぬこ様が降臨しました
hitujineko.jpg
なんか持ったりするといなくなるらしいので、慎重に育てよう
一応発生条件は"花"らしいので冬咲きパンジー植えといた甲斐がありました
あと冬はあったかいものがあると良いとのことで
別に狙ってたわけじゃないけどウサギの毛が大量に放置されてたのでそれが良かったのかもしれない

ひつじ村は、ひつじ育てられるようになってからは正直変化がない上に
育成難度が高かったりして、おそらくこの辺で食傷気味の人も多いのではないかと思われるのだけど
とりあえずネコが牧場にいるうちはやる
あとアルパカ
アルパカももうすぐ作れる

あと久しぶりにひつじ村でブログ更新したから
サービスショット
hitujiheren.jpg
ヘレン姉さんの生足!
なんかエロいw

初詣@鷲宮神社feat.らき☆すた

アレです、ひつじ仲間のいのうえまんぼうさんから
らき☆すたで一躍有名になった鷲宮神社に初詣に行くお誘いをいただきまして
昨日、今年の抱負として「積極的に外に出る」と書いてしまった手前
行かないわけにはいきませんでしたので(嫌なのかw)
行ってきましたよ鷲宮
まぁ本当に嫌だったら抱負だろうがなんだろうが行きませんけど
ニュースとかでらき☆すた一色の街とか紹介されてるの見ると多少興味がわきます。

てなわけで、らき☆すたの町鷲宮
SA350085.jpg

おそば屋さんもらき☆すた
SA350086.jpg
帰り際にちょっと覗いてみたら
普通のおじいちゃんおばあちゃんが切り盛りしてました
誰に作ってもらったんだろう・・・

酒屋さんもらき☆すた
SA350087.jpg
手作り感満載ですが、こういうの誰が作るんだろう
地域の小中学生とかが地域活性の一環として図工の時間とかに作ってたら面白いなあ

もちろん鷲宮行政も本腰
SA350088.jpg
マスクしてるから目線入れなくていいよね
なんからき☆すた住民票なる、コミケで配るチラシ的な紙ペラ1枚を300円で売ってました
同人誌500円とか目じゃないね
てかその住民票どうすればいいんだろう、まさか本当に鷲宮に登録されるわけではあるまい

とまぁ噂に違わずらき☆すた一色な感じですが
肝心の神社の方は結構普通

絵馬はこういうのいっぱいあるのだけど
SA350090.jpg
ソレ系(らき☆すたファン)の人たちで溢れかえってると思いきや
普通にご年配の方や家族連れで賑わってました
ソレ系の人たちは3割~4割くらいですかね
おそらくらき☆すた流行る前から、初詣の定番だったんじゃないでしょうかね
まぁそれに3~4割増しで参拝客増えたなら神社側としても嬉しい悲鳴でしょう

一応ね参拝済ませたのち、私も描いてきました
SA350091.jpg

ええ、もうガチ祈願ですよ

描いてたら、なんかおっかない系の兄ちゃんたちが集まってきて遠巻きに見てた
「うわーこいつ絵描いてるぜー」とかいいながら

あけおめ&今年の抱負など

どももーあけましておめでとうございます。
2010年なんて、なんとなく未来な暦となってしまいましたが
今年も頑張っていきましょう。

アレですね、抱負を語る前に昨年までの総括を述べてみますと
2008年の10月に会社を辞めて、2009年からはもう会社勤めしないで暮らして行こうと決めた大変波乱万丈な年でございました
2008年11月~2009年7月までの間は父親が入退院を繰り返してたので、山奥の実家で運転手及び除雪要員として実家暮らししてたわけですが
父親が退院してからは山奥を脱出して、また埼玉で一人暮らし
一人暮らしの生活費をすべて同人で賄うのはかなり不安がありましたが
なんとかなってますね
生活していく上での全ての出費を差し引いても何気に一度たりとも赤字を出した月はなかった
まぁ赤字がでてないというだけで蓄えの方はあまり出来てませんがー

てなわけで、今年の抱負としては現実的に考えて年収アップですかね
去年は赤字こそだしてないが、なんか大きな病気とかしたら途端に生活苦しくなりますからね
(病気とかはこういう仕事じゃなくても響くモノだろうけども)
同人で年収増やすにはどうしたらいいのか、と問われれば
まぁ上手くなるくらいしかないと思うのですけども
本格的に同人をやり始めたのが2008年後期くらいからで、その頃の作品を見返してみれば
ちょっと頭を抱えたくなるような気分になりますので
多少の成長は認められる筈
姉さん、30過ぎても人は成長するんだね!
ただ、作品数が増える割には新作の売れ行きがだんだん落ちてきてるので
その成長が果たして良い方向に向かっているのかはよくわからんです

とまぁ上記を大目標として、
小目標というか細かいやつをぽこぽこ出してみますと

・部屋の模様替えをする
・テレビを買う
・積極的に外に出る
・健康に気をつける

こんなとこでしょうかね
テレビとか今すぐ買えよ!みたいな感じですけど
お金が無いんじゃなくて置く場所がないんですよね
模様替えをしようにも、現状では無駄なスペースは殆どないと思われるので
スペースを作るためにソレ用の設備なぞを導入しないといけないわけで
結局は大目標の年収アップにつながってくる

テレビなくてもなんとかなりますけど、たまには見たいですよテレビ
年末年始とか特に=3(今じゃん)

そんなわけで、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。