進退窮まった同人作家の雑記

お知らせ

このブログはただの日記帳になりました。
同人サークルいずみ学園の情報はこちらからどうぞ↓
ツイッター:https://twitter.com/school_izumi
サイト:http://izumigakuen.x.fc2.com/index.html
Pixiv:https://pixiv.me/schoolizumi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーチーパイ

スーチーパイ4相変わらずやってます
なんか懐かしくてね
思えばスーチーパイ2が出たのがもう12年前ですよ
ホントすごいはまってましたよ
スーチーパイ4もなかなか面白いんですけども
やはり2ほどの作りこみはどうやらなさそう
2の作りこみは尋常じゃなかったものね
登場人物21人(変身キャラは変身前後含む)、本編関係なくても全員分対局用意されてたし
それに伴う会話シナリオ(漫才)もちゃんと用意されてたし
おまけシナリオが本編と同等のボリュームがあったり
たとえて言うならバラモスを倒したらゾーマがいてゾーマを倒したらさらにその先があったみたいな
翌翌年の同じジャレコのスーチーチームが作ったゲーム天国も同じくらいボリュームがあったものです

今回はきっとおまけシナリオで恭子(初代スーチーパイ)のシナリオがあるんだろうなぁとは思ってましたけど
それがホントおまけ程度だったり
やはり物足りないのですよ
もうコンシューマーであれほどの作りこみは不可能なのかなぁ
久しぶりにサターン引っ張り出してみようかなぁ
データ全部消えてるんだろうなぁ=3
サターンの最大のweakpointはセーブデータが内部記憶装置に保存されること
そして内臓リチウム電池の寿命が切れるとデータが全部吹っ飛ぶのだ
一応カートリッジの外部記憶装置があるのだけど
ソレの性能が信じられないくらい粗悪
接触悪いうえ保存したデータが頻繁に消える=3
実に惜しいハードorz

当時のスーチーパイの作りこみを垣間見せる動画がニコニコにあがってた

サターン以外のゲーム機に入れるとこういうのが聞こえてきます
スーチー関連ソフトには大概こういう分けわかんないこだわりが入っていたのです=3

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://schoolizumi.blog97.fc2.com/tb.php/170-9adf5b9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。