進退窮まった同人作家の雑記

お知らせ

このブログはただの日記帳になりました。
同人サークルいずみ学園の情報はこちらからどうぞ↓
ツイッター:https://twitter.com/school_izumi
サイト:http://izumigakuen.x.fc2.com/index.html
Pixiv:https://pixiv.me/schoolizumi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゴと因果とソクラテス哲学(1)

やぁいずみちゃん、最近毎日日記更新なのね
うん、最近残業がないので
あとアグネスちゃんのせいでスイッチが入った

今日もいっぱい書きますよ
アレです、児ポ法にアニメや漫画も適用したいやから(以下:運動家)ってのは
結局『ロリコンを困らせたい』だけなのです
アニメや漫画を規制することで子供を守れるとか本気で考えてるのはごく一部
<参照>
http://schoolizumi.blog97.fc2.com/blog-entry-222.html
何ですかまた児ポ法ですか、もう飽きたよとかキモイよとか
まぁ今日はただ例として使うだけなので我慢なさい

確かに、ロリ漫画がなくなることでロリコンが困るのは事実
運動家はそれで満足なわけです

ロリコンが困った後に何が起こるかなんて全く考えてないわけです

ロリ漫画がなくなることで起こるだろう現象を以下に列挙します。

1.ロリコンが困る
2.出版マスコミ業界が困る(市場の閉鎖、表現の規制)
3.クリエイターのやる気が削がれる(表現の規制)
4.需要と供給のバランスが崩れる
※ロリ漫画の需要があるのは間違いないわけで、供給が絶たれた需要はどこに向かうのか?

etc...

運動家は1.しか見てないわけです
4.を無視するところから
子供を守ろうだとかそんなこともうどうでもいいわけです
ロリコンを困らせることが出来ればいい。それはただの『エゴ』です。

そもそも児童ポルノやロリ漫画がロリコンを形成するわけじゃないのは
歴史を学べばすぐわかることだ

現状、『存在』するものにはすべからく『あるべき理由』があるわけです。

要するに『因果』です
『因果』を個人の『エゴ』で軽々しく絶とうとするな
といいたいわけです。

やぁいずみちゃん大げさだなぁって?

木材をいっぱい確保したい、紙をいっぱい作りたい
そんな『エゴ』で森林を伐採した結果どうなったのか?

森林を伐採することで起こる現象を列挙しましょうか

1.木材を確保できる
2.森林の生態系が崩れる
3.植物の根で抑えられていた土壌の崩壊が進む
4.光合成による二酸化炭素の吸収が滞る

etc...

今、森林を伐採する業者はちゃんと考えてると思いますけど
ほんの半世紀前の業者には1.しか見えてなかったわけです

『因果』を絶つということはそれなりの覚悟がなければやってはいけない

続きます

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://schoolizumi.blog97.fc2.com/tb.php/224-7b9fe377
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。