進退窮まった同人作家の雑記

お知らせ

このブログはただの日記帳になりました。
同人サークルいずみ学園の情報はこちらからどうぞ↓
ツイッター:https://twitter.com/school_izumi
サイト:http://izumigakuen.x.fc2.com/index.html
Pixiv:https://pixiv.me/schoolizumi

エゴと因果とソクラテス哲学(3)

エゴと因果とソクラテス哲学(1)
エゴと因果とソクラテス哲学(2)

ビタミンB1が不足して『脚気』になるのも
森林が環境を維持していることも
ロリ漫画を読みたい人間がいるのも
みんな『因果』ですよ
要するにそれが『自然』なんですよ
個人の『エゴ』でそれらを破壊しようとすれば当然起こるべきことが起こるわけです


人は『生きてる』んじゃなくて
『生かされてる』んだと言うことをもっと意識した方が良いと思う
別に宗教とかオカルトとかスーパーパワーがとかそういう話じゃなくてさ

『生きてる』というのは『エゴ』なんですよ
『人権』なんて言葉は『エゴ』の塊です

そもそも自分の意志で生まれてきた人間なんていないでしょう?

人間は万能じゃないんですよ

人間が人間の生き方を決めるなんて『エゴ』もいいところです

人が人の生き方を決めるとかルールにのっとって生きるだとか
その行為自体がすでに不自然なんですから
磐石に『生きてる』つもりかも知れんが、その土台は非常にもろいわけですよ
軽々しく『因果』を絶つものじゃない


人間は万全じゃないんです
自分が生まれてきた意味さえもわからない無知な存在なんですから

ソクラテスがいう
「私は『わからないこと』を知っている(だから賢い)」
『無知の知』とはそういうことを言ってるんです
うん賢いね

ついでだから哲学の話もしますよ
私、哲学科出身なんですけども、ごく稀にそのことに興味を持っていただけることがあり嬉しい限りです
でもそういうね、哲学好きだという人と話すとだいたい3分くらいで失望します

殆どの人が語るソレは哲学じゃない
大学でもね結局、哲学なんてしないんですよ
大多数の人が哲学と認識してるソレは『哲学学』であって哲学でない
大学でソレを教えるんなら『哲学学学科』とかに改名したほうがよいよ

自称哲学好きさんから「どんな哲学書が面白いですか?」等と聞かれようものなら
「純粋理性批判(の冒頭を1000回暗唱しろw)」と教えてあげることにしている
()内は置いといて、実際それで十分です。

ちなみに哲学学を勉強したいならそれはそれでいいと思いますよ
私は全く興味がわきませんでしたが

終わり

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://schoolizumi.blog97.fc2.com/tb.php/226-c7acc907