進退窮まった同人作家の雑記

お知らせ

このブログはただの日記帳になりました。
同人サークルいずみ学園の情報はこちらからどうぞ↓
ツイッター:https://twitter.com/school_izumi
サイト:http://izumigakuen.x.fc2.com/index.html
Pixiv:https://pixiv.me/schoolizumi

西岸良平

アレですよ
父親とかおじいとか自分とかヌコとかがよく病院に行くんですが
病院待合室の本棚に『三丁目の夕日(廉価版)』が置いてある率が異常に高い
のでよく読みます

西岸良平(敬称略)は自分が生まれた頃から漫画を描いてるはずなので
相当お歳なんでしょうけども
あの絵柄のかわらなさっぷりは尊敬に値しますよ(かわいいし)

実は西岸良平作品とのファーストコンタクトはかなり古くてですね
おそらく物心付いてからはじめて読んだ漫画は西岸良平だと思う
実家にコレがあったもので
hayabusaya_net-img320x480-1236746683cjn3t561409.jpg
だもんで私にとっては西岸良平というと
ハートフルなノスタルジック漫画というよりも
おっぱいがいっぱいでよく人が死ぬ、なにやら不気味な漫画を描く人という印象がつよい
小さい頃は親に隠れてよく読んだものです

この漫画の主人公は売れない漫画描きで
血の繋がってない妹となんかラブラブちゅっちゅで
飼い猫(化け猫)にアシスタントさせるとか
そりゃあもうなかなかエキセントリックな内容でして
最近まで忘れてたけど
結構、自分の中で漫画家ってこんな感じなのかぁって刷り込まれてたような気がします
原点だね

てなわけで久しぶりに読み返してみようと思ったら
「捨てた」とか抜かすのでネットで注文した
なんかプレミアついてんじゃねーか><
くそう

そのうちこの絵柄マスターして同人誌描きたいなぁ

コメント

 確かにエロいけど・・・(笑)。
>倉田さん
 個人的には流行の絵柄より、こういう絵柄の方がぐっときますw
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://schoolizumi.blog97.fc2.com/tb.php/394-640eae76