進退窮まった同人作家の雑記

お知らせ

このブログはただの日記帳になりました。
同人サークルいずみ学園の情報はこちらからどうぞ↓
ツイッター:https://twitter.com/school_izumi
サイト:http://izumigakuen.x.fc2.com/index.html
Pixiv:https://pixiv.me/schoolizumi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の壁

アレです
私セカンドライフやってて、よく日本文化好き外国人と交流したりする話は前にも書きましたが

国際的な変態

このスペイン人は基本的に日本語は話せないんですけど
かなり日本文化の造詣が深くてですね
開口一番
「YARANAIKA?」
とか言ってくるんですよ(挨拶)
だもんで
「UHO!」とか「AHHHH!!!!」
とか返してやるんですけども
セカンドライフでわざわざ日本人コミュニティに顔を出してくる外国人てのは
かなり気合の入った日本オタクであることが多いのですけども
くそみそテクニックとか別に輸出なんてしてませんからw
なんか日本でこういうのが流行ってるなぁってのを自分で調べて覚えてくるわけなんですよね
日本語話せないくせに「ケモショタ」とかそっち系の単語に妙に詳しかったり
日本文化に"染まる"ってのはこういうことなんだなぁと改めて思ったわけです。

でもコレって結構危険なことなんじゃないかと思いはじめてきました
日本人からしてみれば別にどうってことないんだけど
欧米において、どんどんこういう人が量産されていったら
いつか必ずそれらの国で社会問題になる(既になっているとの噂もある)
となりのトトロ程度でこんなことになってしまったりするわけで
欧米の社会においてどんどん日本人的な感覚を持つ若者が増えていったら
それらの国の保守的な人たちは発狂すると思う
日本文化の輸入をやめればいいと思うのだけど先述のとおり
別に日本が輸出しなくても、そういうの好きな人たちは勝手に輸入しちゃうから
結局、日本のコンテンツはけしからんから規制させるべき!って方向に進んじゃうと思う

日本好きが増えてくれるのは嬉しい事だけども
すべての外国人が文化の壁を乗り越えてくれるとも限らないわけだし
日本の文化を輸入および輸出するってことは、儲かる儲からないでやるべきとではないよなぁと
今回の児ポの件で強く思いましたね

似たようなところで
最近、地方にコミケを誘致して「コミケでまちおこし」みたいなのを目にしますけど
誘致する側は「コミケ」ってどんなものなのか分かってて言ってるのかが疑問
経済効果だけ見て誘致誘致言ってるなら、それはもう愚の骨頂であって
結局、こんなけしからんものは規制しる!みたいな方向に行くからやめて欲しい
コミケの参加者の半分は女性だけど
その女性達がエロ本売ったり買ったりとか想像すらしてないんじゃないかなぁ
心配ですよ

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://schoolizumi.blog97.fc2.com/tb.php/457-c6722d1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。