進退窮まった同人作家の雑記

お知らせ

このブログはただの日記帳になりました。
同人サークルいずみ学園の情報はこちらからどうぞ↓
ツイッター:https://twitter.com/school_izumi
サイト:http://izumigakuen.x.fc2.com/index.html
Pixiv:https://pixiv.me/schoolizumi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童ポルノ禁止法改正案、自・公が今国会提出2

しつこいですけどまた書きます。
自分に出来ることは一人でも多くの人の目に晒すことと、抗議の手紙を書くことくらいですので。

まず、今国会は十中八九延長されると思います。
なぜなら東日本大震災復興がらみで成立させなくてはならない法案が山ほどあるからです。
一応、野党である自民党は民主党延命ともなる国会の会期延長には難色なそぶりを見せてますが
自民公明提出のこの法案(児ポ法改定)が出されていることから既に会期延長は決定事項だと思われます。
(大震災絡みの法案を審議するために延長する国会で
どさくさに紛れてこの法案を通してしまおうという腹がなんとも卑劣)

内容は2年前と全く変わっていません。

2年前と違うのは、内閣提出ではなく野党提出の議員立法である点。
この点から与党である民主党に否決されるだろうと楽観的に見る人も多いのではないかと思いますが
そもそも
2年前にこの法案は 否決されていません

↓2年前の時に書いた記事
児童ポルノ法修正協議打ち切り、廃案

麻生さんの最後っ屁で衆議院が解散された為、協議打ち切りで廃案になっただけで
否決されたわけではないんです。(ぶっちゃけ奇跡です。)

今回は表現規制に慎重な姿勢をみせる民主党が与党ですから
民主党が党議拘束をかけて否決すれば済む話ですけど
民主党が党議拘束をかけてコレを否決するという情報は今のところありませんし
そもそも2年前の時ですら党議拘束をかけていませんので
今回も党議拘束はかからないと見た方がよいです。

一応、この法案の危険箇所をおさらいしておきます。

------------
第二条 政府は、漫画、アニメーション、コンピュータを利用して作成された映像、外見上児童の姿態であると認められる児童以外の者の姿態を描写した写真等であって児童ポルノに類するもの(次項において「児童ポルノに類する漫画等」という。)と児童の権利を侵害する行為との関連性に関する調査研究を推進するとともに、インターネットを利用した児童ポルノに係る情報の閲覧等を制限するための措置(次項において「インターネットによる閲覧の制限」という。)に関する技術の開発の促進について十分な配慮をするものとする。

2 児童ポルノに類する漫画等の規制及びインターネットによる閲覧の制限については、この法律の施行後三年を目途として、前項に規定する調査研究及び技術の開発の状況等を勘案しつつ検討が加えられ、その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする。
------------

>漫画、アニメーション、コンピュータを利用して作成された映像
言わずもがな、創作物規制です。

>外見上児童の姿態であると認められる児童以外の者の姿態を描写した写真等であって児童ポルノに類するもの
要するに、セーラー服などを着た成人女性がモデルのAVです。

>児童の権利を侵害する行為との関連性に関する調査研究を推進する
現状、漫画やアニメ等が性犯罪を助長するというデータはないため、そういう根拠を作ってしまおうという腹です。
調査研究は誰が行うのか?
青少協みたいな極端に偏った思想の息がかかった機関に「研究の結果、漫画やアニメの影響により性犯罪が助長されました」とか言わせるんじゃないですかね
こういう口実を与えてはいけないわけです。

>インターネットを利用した児童ポルノに係る情報の閲覧等を制限するための措置
言わずもがな、インターネット閲覧規制です。

>この法律の施行後三年を目途として
三年なんてあっという間ですし、三年の間に捏造でもなんでもソレっぽい根拠をでっち上げることは可能でしょう
事実上、三年後からロリ漫画を単純所持してる人間を取り締まりますという宣言です。




記憶に新しい、東京都の非実在青少年の条例では石原都知事が

「描くなとは言ってない、子供の目に触れさせなくする為だ」

と繰り返し言ってましたが

児ポ法改定は

「描くな」

と明確に言ってるわけです。
ソレばかりか逮捕するとまで言ってるわけです。

都条例の時はだいぶ盛り上がりましたけど
都条例なんかよりこっちの方が100倍も1000倍も危険な法案です。

じゃあこの法案を潰すにはどうしたらいいのかといえば
民主党(与党)に党議拘束をかけてこの法案を否決するように促す為に
抗議の葉書を出すことです。
メールではなくて葉書がいいです。
同じ文章がコピペされたメールが何100通届いたって効果ないです。

内容は

・表現規制に繋りかねない法案である(表現の自由を侵害する)
・漫画やアニメの作り手が萎縮し、いまや基幹産業である漫画やアニメ業界全体の縮小に繋がる(国益を損なう)

あたりが押さえられていればいいと思います。
あざといところでは
・表現規制に慎重な民主党だから支持している。
とか付け加えとく良いかもしれません

送付先は民主党本部(〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1)がいいと思いますが
こちらのリストなんかも良いと思います。

【児ポ法改悪阻止】手紙を送るべきだと思われる議員の連絡先一覧(表現規制について少しだけ考えてみる(仮))

コメント

自分の気に入らないものを、倫理的に問題があるとか性犯罪の温床になるとか喚き散らして、合法的に消してしまおうというのがこの法案ですからね

責任ある立場の国会議員が、自己満足の為だけに行動するような時代になるとは・・・
>モードレッドさん
ホント困ったものです・・・
自己満足の議員と、よく精査もしないで彼らの言ってることを鵜呑みにする議員が問題ですね・・・
繰り返しになってしまいますが

自分が不快に感じたものは、とりあえず「女性差別!」って騒ぎ立てれば規制出来ると思ってる人々ですから。
で、彼女らが今まで以上に我が儘放題に振る舞える状況に変える為に、いま必死に表現規制法案が推し進めてられているのです。

ぁあ、なんと身勝手な人間の集まりなんだろうか・・・
>モードレッドさん
いやもう、ほんと困ったものですね・・・
 
>「女性差別!」って騒ぎ立てれば規制出来ると思ってる人々ですから。

実際、規制出来ちゃいますからね・・・
「児童虐待!」とかね・・・
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://schoolizumi.blog97.fc2.com/tb.php/711-df993bb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。